2015年07月29日

水下痢が一ヶ月以上続いてたけど、便秘と診断された。

下痢が激しい。一か月以上、下痢が続いている。
日に何度も、トイレにこもる必要がある。

起き抜けに、朝ごはん後に、会社について、お昼前に、お昼後に、
おやつ時間は我慢して17時前に、残業時間中に、帰宅前に、
帰宅してから、ご飯後に、寝る前に、深夜に起きて、
と、流す水道代がバカにならないレベルでの下痢である。

ちゃんとオシッコも出てるのに、毎回、水様便が大量に排泄される。
脱水症状対策として、大量の水分摂取。やはり水道代がバカにならない。


息子とお出掛けをしても、まずトイレの心配をする必要があり、
遠出はできないレベル。


これが一か月以上続いたので、さすがに生活に支障があると、
病院に行くことを決めた。
薬飲んで様子見るの面倒くさいから、大腸内視鏡をやれる医者に行きます。


探した病院は
■ 大学病院
■ 総合病院
■ 胃腸クリニック

近いのは総合病院だけど、面倒なので大学病院に行くことにする。


■ 大学病院にて・・・
 約2時間診察待ち。
 診察開始後、町医者へ行くことを勧められる。
  ・大腸内視鏡をしないとわからないが、9月まで予約がいっぱい。
  ・町医者の方が、早く、見てもらえる思う。

一旦、自宅へ戻る。
ご飯を食べ、息子の昼寝に付き合ってから病院ハシゴ。

■ 胃腸クリニックにて、、、、。
 診察待ち、0人。
 即時診察、即時レントゲン、即診断。
  ・大腸内にガスがみえるので、ウンコが出ていないと思う。
  ・食った分だけ下痢になるので判りにくいが、要は便秘。
  ・整腸剤出すから、2週間様子見ろ。

まったくもって、認めたくないぞ。
こんなに大量に排泄されてるのに、便秘だってさ。


posted by yukihiro at 05:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

キンタマクラ

息子が寝付けないときには、仰向けに寝た俺の上に誘う。
俺の肩に顔を埋めるようにして、息子は眠る。

最近、段々寝る位置が下がってきて、お腹を枕にするようになってきた。

呼吸で上下するのがいいのかなぁ、なんて思ってたけど、実際は違うのかもしれない。
俺が仰向けになったとき、いままでは胸板が一番高い位置にあったが、肥ったせいで腹の方が高くなった結果なのかもしれない。


今日は下がりまくってキンタマクラだった。

とうとう、腹の高さが限界を超えたかと思うと、腹回りの成長に、涙を禁じ得ない。
ラベル:長文 ネタ 息子
posted by yukihiro at 06:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

便意予測(D Free)

D Freeというウェアラブル端末が開発中である。
ウンコが出る事を10分前に教えてくれる、画期的なアイテムだ。
排便予知端末とでも呼べばいいのか。


詳しいことはよくわからないけど、端末をお腹に装着すると超音波で腸内の動きを分析して
排便予兆をキャッチし、ブルートゥース経由でスマホに通知してくれるらしい。


これがあれば、あんな時や、こんな時も困らずに済んだのに、、、。



しかしだな。
未だ開発中であり、発売はされていない。つまり、手に入らない。
だいたい、そんな適当な端末に検知できるくらいなら、自己検知できるんじゃないか。
そう思って、お腹の調子に注意してみることにした。


結論から言うと、検知は可能である。


いままで、明確にアラームとして考えていなかったために、多少お腹痛いくらいなら
無視、許容して出かけていたのだが、気を付けてみると、これがいかに危険なことかわかる。


実際、10分後に出るようなそぶりは、自己検知可能なのだ。
ただ、その10分を20分まで我慢しよう(できる)と、無駄に努力をするから大変な苦労をするのだ。


なんで、自分の予定よりも便意を優先させるように、行動を変更してみた。
体調を図るようにして見ると、大体20分後アラームまでは検知できることが分かったのだが、
20分後に便意を感じると予測できるという事は、現時点では便意を感じていないのだ。

つまり、今すぐ出かける必要があっても、20分アラームを検知したら、そこから便意を感じて、
かつ排出するまでにどうしたって、15分はかかる。

したところ、、、、
会社に遅刻気味です。
ラベル:ネタ 長文
posted by yukihiro at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。