2014年01月16日

KeePassのインストール

パスワード管理が面倒くさくなってきたので、KeePassを導入する事にした。
導入する際のポイントとなったのは、マルチプラットフォームで使えることと、
DropBox連携が便利そうだから。

早速、インストールしてみる。


まずはホームページに移動。
http://keepass.info/

左側の【download】をクリックしてdownloadページへ。
http://keepass.info/download.html
現時点最新のプログラムをdownloadする。

ダウンロードされたプログラムを実行し、インストール。
後ほど日本語化するので、とりあえずEnglishのままインストール。
インストール先フォルダは覚えておくこと。



次にKeePassホームページ左側の【Translations】をクリック
http://keepass.info/translations.html
Japaneseを探し出してダウンロード。

解凍したファイル(Japanese.lngx)を先ほどのインストール先フォルダへ保存する。


KeePassを起動し、View>Change Languageをクリック。
Japaneseを選択する。
英語でKeePassの再起動を促されるので、【はい】をクリック。

→日本語化された。


====================


▼パスワード保管先の指定
 ファイル → 新規でパスワードの保存先ファイルを作成する。
※この時、DropBoxなどクラウド上にパスワードファイルを保管してあげると、
 色々な端末(アンドロイドやiPhone)からアクセスできて便利。
※色々な端末からアクセスする事を考えると、Professional Edition(2.x系)にすべき。

▼スマホへのインストール
・お勧めはコレ
 ・KeePassDroid (for Android)
 ・iKeePass (for iPhone / iPad)
 ・Keepass2Android Password Safe (for Android)
 ※Keepass2Androidを追加。DropBox連携をするのであれば、最強かもしれない。


ラベル:memo KeePass
posted by yukihiro at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。