2014年09月15日

薄毛の夏

髪の毛を切った。
嫁の指示のもと、お安い美容院で毛染めといっしょにね。

床屋だろうが、美容院だろうが、あの雰囲気にはいまだになじめない。
何が面倒くさいって、髪型を指定しなくちゃいけないのが
オッサンには何故か気恥ずかしい。

なんで、ある程度邪魔になるまで放置。
その後、一気にバッサリとカットすることで、
毛刈りの回数を減らすという手法を今までとってきた。

今回も『バッサリ短くお願いします』とだけ伝えてメガネをはずし、
後は美容師さんにお任せ。


トップを長めにふんわりと残された。
薄くなってきた頭頂部がやさしさに包まれたのだと何となく感じて、
嗚咽を禁じ得ない。








posted by yukihiro at 18:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。