2016年07月16日

Amazon Fire TV Stickで、nasne録画番組を観る。

追記:出来なくなったようです、、、、。

やったー!
尼棒で、茄子録画観れたよ!

■ 最初に
PrimeDayで、AmazonFireTV(stick)を買いました。
何とかして、nasneが見れないかと画策してみたよ。
結論、観れるようになったので、そのメモ。

・但し、普段3倍録画してるので、HD画質で観れるかは不明。画質は悪い。
・Bluetoothマウスが必要なので、買う必要あり。
  ※スマホをマウスにするアプリでもいけるかも。
  追記。「Remote Mouse for FireTV」で、行けました。スマホとFireTV両方にインスコ必要だけど。

■ 操作概要
1、AmazonFireTVで、ローカルアプリを使えるようにオプションスイッチ変更
2、AmazonFireTVの、IPアドレスを確認。メモする。
3、Androidスマホに、amazonアプリをインストールできるように設定変更。
4、スマホでアマゾンに接続、Amazonアプリストアをインストール。
5、Amazonアプリストアから、二つのアプリをインストール
6、スマホからFireTVへアプリを送り込む。
7、FireTVからTwonkyBeamを起動。nasneを探す。
8、amazon経由で課金すれば、DTCP-IPを再生可能になります!

■ 操作詳細
▽1.Fire TV 側の操作
1.セキュリティ設定の変更
 1-1 ホーム>設定>システム>開発者オプション
    ADBデバッグ [ON]
    不明ソース…[ON]
2.IPアドレスの確認
 2-1 設定>システム>バージョン情報>ネットワーク
    表示されたIPアドレスをメモする。
3.ブルートゥース(BT)マウスの設定
 3-1 適当なブルートゥースマウスを買ってくる。
 3-2 設定>コントローラーとBluetooth端末>その他のBluetooth端末
 3-3 [Bluetooth端末を追加]すると検出するので、ペアリング実施

▽2.スマホ側の操作(android)
1.Amazonアプリストアのインストール
 1-1 スマホ側で「不明アプリのインストールを許可する」
    ※アンドロイドのバージョンによって、場所は異なる。
 1-2 Amazonアプリストアを検索してインストールする。
2.Amazonアプリストアからアプリをインストール
 2-1 [Apps2Fire]をインストール 
    ※スマホ内のアプリをFireへインストールできるようになります。
 2-2 [TwonkyBeam]をインストール。
    ※Twonkyとは別アプリなので、注意。
3.Apps2Fireを使用して、BeamをFireへインストール
 3-1 スマホのApps2Fireを起動します。
 3-2 SETUPタブを開き、虫眼鏡検索。先ほどのIPを持つFireを指定。
 3-3 LOCAL APPSタブから[TwonkyBeam]を選択し、Fireへインストールする。

▽3.FireTV側の操作
1.ローカルアプリの起動
 1-1 設定>アプリケーション>インストール済みアプリケーションを管理
 1-2 TwonkyBeamを起動する。
2.確認画面と、課金
 2-1 同意画面が表示されるので、BTマウスで同意する。※以降BTマウス操作
 2-2 ホームネットワーク上のコンテンツを再生>nasne
 3-3 適当な動画を再生>課金しろと出てくるので、課金。Amazon経由で課れます。


他にも、月額100円で観る方法もあるみたいね。
今回の方法だったら月額課金は掛からないので、7か月以上使う人にはお勧め。
ちなみに700円課金した30分後に、amazonから500円のamazonコインがプレゼントされたよ、クソッ。

これで出来たって人いたら、コメント残してくれると、助かる。
いや、ココを参照した他の人が実績として参考にすると思うから。


Fire TV Stick




Amazon Fire TV




nasne 1TBモデル (CECH-ZNR2J01)


続きを読む


posted by yukihiro at 20:17| 東京 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | memo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。